FC2ブログ
わたしと2ひき(+1人)は、ひもでつながってるので、どこにいくにもついてきます。
ごめんねが いっぱい
きょう、ウェンズディに いなだのおさしみを あげてみました。
おおよろこびで たべましたが、ひときれのはんぶんで、おしまいでした。

レバーも、とりにくも、ヨーグルトも、生クリームも、生卵の黄身も、
やいたさんまも、かつをぶしも、なま馬肉も、えびも、ツナも、
ついこのあいだまで、あんなに あんなにすきだったのに、
もうどれも いらないと かおをそむけるようになりました。

こんなことなら もっと すきなものをたくさん たべさしてやればよかった。

ついこのあいだ、15さいのたんじょうびを むかえるまでは、
まだまだ おいしそうに いろんなものを たべたがっていたのに、
わたしは いつだって、ほんのちょっとしか あげなかったのでした。
15ねんもの、ながいじかんが あったのに。

わたしは、ウェンズディには ごめんねがいっぱいで、
あのとき ああしてあげればよかった、こうしてあげればよかった、と
いろいろ いいたいのですが、
ウェンズディは、なんにもいわないで、わたしをみて、
ごろごろごろ、、と めをほそめています。

ウェンズディは、わたしを ゆるしてくれているようにおもいます。
わたしでいいよと いってくれているきがします。

どんなかいぬしでも、ゆるして、うけいれて、一生のあいだ、愛することができるのが、
犬や猫なんだなとおもうと、犬や猫は 神様にちかいような きがするのでした。
スポンサーサイト
別窓 | ウェンズディ腎不全闘病記 | top↑
わたしの トリミング
きのうは 野原の つきにいちどの トリミングのひでした。
野原のトリミングに まいつきいかないと いけないので、
わたしのカットは はんとしにいっかいにしたいと おもっています。

野原がトリミングしているあいだ、
やすい美容院をみつけました。
1分でカウンセリング、10分でカット。1575えん。
野原のトリミングは 3時間がかりで、6500円ですが、、、。

CIMG7574_convert_20101031002716.jpg

525円たすと、シャンプーもやってくれます。
シャンプーは このヘルメットのなかにあたまをいれるという 
未来のしくみだというので、
ためしてみることにしました。
つよい水流で らせんをえがくように あたまをあらってくれて、
なかなか いいきもちです。
皿洗い機のように、全自動かとおもったら、ちゃんと 乾燥はべつでした。

CIMG7573_convert_20101031002752.jpg

みなさんも 犬のトリミング代が かさんで、
じぶんのびよういんに いかれないときは、
ここが おすすめですよ。
イレブンカット
別窓 | 野原は きせかえわんこ(外) | top↑
ウェンズディの ケージ
ウェンズディは、野原のケージがだいすきで、よくはいっているので、
ともだちから、もうひとつ、ケージを かりました。

つかっていない おくの4畳半において、
なかに、おきにいりのベッドと、ちいさいほっとカーペットを
ならべていれました。
オイルヒーターをかけると、これが るすばんのあいだの 
ウェンズディの おうちとなります。

CIMG7617_convert_20101031004448.jpg

ウェンズディは このおうちが たいそうきにいっているので、
わたしがかえってきても、ただ、げんかんにあいさつにでてきて、
キッチンで ごはんをもらうと また このへやに かえってゆくのでした。
別窓 | ウェンズディ腎不全闘病記 | top↑
ハロウィーンの ぼうし
魔女のふくをきて、ハロウィーンパーティーにいきました。
チャームポイントは 魔女の とんがりぼうしです。

CIMG7584_convert_20101031000958.jpg

なのになのに!
地下鉄の えきのかいだんをあがって、まっくらなとおりにでたしゅんかん、
ものすごい かぜがふいて、とんがりぼうしは、あっというまに とばされたのでした。
すごいあめと かぜと、ひとだかりで、ぼうしは どこにとんでいったか ぜんぜんわかりませんでした。

あしもとを みまわすと、ボールもおちていました。
ほら、ボールまで なくすところだった。
わたしは ぬれてしまったボールを かばんにつっこんで、
ぼうしのことは あきらめて、かいじょうにむかいました。

かいじょうについて、みてみると、そのボールは、
野原のボールとそっくりですが、
ちょっとちがったのでした、、。

CIMG7600_convert_20101031001036.jpg

だいきらいな ぼうしが どこかにとんでなくなって、
だいすきな ボールを かわりにひろったということは、
野原に ハロウィーンの魔法が おこったという ことでしょうか、、。
別窓 | 野原といっしょに おでかけすれば(外) | top↑
どしゃぶりの あめ
5ねんくらいまえ、ウェンズディが おおきな しゅじゅつをして、
2しゅうかんくらい てんてきと エリザベスカラーをつけて、
にゅういんしたことが ありました。
おみまいから かえるたびに、
ケージにすがって なきさけんでいました。

わたしが そんなウェンズディが、かわいそうだといったら、
ともだちが、

”そんなの ぜんぜんかわいそうじゃないですよ。
いったい どんだけのねこが、
しゅじゅつしてもらえて、てんてきつけて、
にゅういんまでさせてもらえると
おもってるんですか!
そんなの ほんとにごくひとにぎりの
たからくじより かくりつのすくないくらいの
ラッキーなねこなんですよ! 
そこの のらねこなんか、
あめふったって、さむくたって いえもないんだから、
びょうきになったって、ただ あっというまに しぬだけですよ。”
”と、いいました。

そういわれてみれば、ほんとうにそうだと 
いわれてみてはじめて きづいたのでした。

きょうは、どしゃぶりの つめたいあめですが、
ウェンズディは、あったかいへやの ふかふかのベッドで、
びよよんとのびて ねています。
ウェンズディは ぜんぜんかわいそうじゃなくて、
たからくじにあたるより ラッキーなねこなんだと
もういちど じぶんにいいました。

CIMG7534_convert_20101030104731.jpg

別窓 | ウェンズディ腎不全闘病記 | top↑
充電器野原
たんじょうびの ごちそうをたべに スローフードカフェスマイルに いきました。
すてきながくせいさんが 野原に こえをかけてきてくれて、
たくさんおしゃべりして それはそれは たのしいきもちになれました。

CIMG7571_convert_20101030034349.jpg

でんしゃのなかでは、となりにすわった ごふじんに、
あしをくんでいて ちゅういされ、
”すみません。いぬがはいったバッグが ずりおちそうになるので、、。”
といったら、
”まあ!いぬがいたのね!うちはダックスフンドでね、、、”
と いぬばなしが はじまり、

えきのかいさつをでたところで、
ちゅうがくせいのしゅうだんが かけよってきて、
”あ、おひさま野原だ~!””まえにあいましたよね。”

こうさてんをわたったら、おまわりさんが、、、、
コンビニのまえでは、ケイタイでしゃべっていた おんなのひとが、、、
バイクとめて たむろしてる グループのひとたちが とおりすがりに、、、、

とにかく 野原がいるために、いろいろなひとが、えがおで はなしかけてきてくれて、
これは まあ まいにち どこにいっても そうなのですが、
そういう ウェンズディがどうのとかを ぜんぜんしらないひとと、
たのしくわらってはなすのも 
きもちを よくわかっているひとに、いまのじょうきょうを ぐちぐちきいてもらうのとは、
また ちがったタイプの げんきがでるなあと おもいます。

ウェンズディに ごはんをあげたいから、ずいぶんみじかくきりあげた 
たんじょうびのおでかけでは ありましたが、
こうしてわたしは げんきまんたん充電して やっほーと うちについたのでした。

CIMG7569_convert_20101030033724.jpg

別窓 | 野原といっしょに おでかけすれば(外) | top↑
46さいの たんじょうび
1995ねん、11がつ11にち。
ウェンズディが はじめて うちにきたときの しゃしんです。
うまれてはじめての、わたしのねこでした。

CIMG7489_convert_20101025232739.jpg

このよる、わたしはベッドのなかで、
いつまで このねこと いっしょにくらせるかについて ふあんになりました。

”ながいきして、15さいくらいまで いきたとして、
それって わたしが 46さいになるときっていうことでしょ。
そんなことって ずっとさきだよ。ずっとずーっとさき。”

20だいの わたしは、そうおもって あんしんして ねむったのです。

でも ウェンズディは おもったより ずっと 
あっというまに 15さいになり、
わたしも きょうで あっというまに 46さいになりました。

15さいまでいきてくれれば、じゅうぶん、と あのときは おもったかもしれませんが、
15さいになってみると、まだ ちっとも じゅうぶんでは ないのでした。

ほかの5ひきのねこは、よぼうちゅうしゃいがいで 
じゅういさんにいったことは ありませんでしたが、
ウェンズディだけは あまりたべなくて、いろいろしんぱいしたし、
けがをして、しゅじゅつしたことも 3かい、
ながくにゅういんしたことも 2かいもありました。

それぞれのときの おせわは たしかに おなじように てまもおかねも かかりましたが、
だんだん よくなるのがわかる うれしいおせわでした。
こんかいのおせわは、どんなにいっしょうけんめいしても だんだんわるくなる おせわです。

きのう おとといより たくさんたべるようになって、ずいぶん よろこんだのに、
きょうは、また もっとたべなくなって、2かい みずを はいたりもしました。
そして そうやって きのうよりたべなくなって、きのうよりよわっていく。
ということを がっかりせず、ふつうとおもって うけいれながら、つづけなくてはいけません。  



別窓 | ウェンズディ腎不全闘病記 | top↑
腎臓病ねこブログ おすすめ ごしょうかい
きのう おはなししたほかにも、いくつか 腎臓病猫のブログを よみました。
なかで いちばんきにいったブログを ふたつ ごしょうかいいたします。

ぎゃおす王国

のんの腎臓病闘病記
別窓 | ウェンズディ腎不全闘病記 | top↑
腎臓病闘病記ブログをよんで
ねこの 腎臓病闘病記のブログをよんでみました。
ウェンズディの 血液検査の数値が、わるいので、
これくらいわるいと、あとどれくらいで どんなことがおこって、
だいたい いつくらいにしぬのか、
しりたかったからです。

ひとつのブログは、12歳のねこで、
ウェンズディと おなじ数値になってから、たったの2週間で、
ぜんぜん うごけなくなって、しにました。 
体重は げんきなときは 6キロだったのが、1,8キロになっていました。

もうひとつのブログは、23歳のねこで、21歳のときに、
ウェンズディより わるい数値になってからも、2ねんいきて、
やっぱり1.8キロくらいだったようですが、
くるしがったのは、さいごの4日だけでした。

ふたつのブログをよんで なんだか なっとくしたことが ありました。
それは 血液検査の数値で 一喜一憂して、
しぬまでなんにちくらいあるかを 逆算してみても、
ちっとも いみがないということです。

ウェンズディは、じぶんが 腎臓病だとしらないし、
もうなおらなくて、だんだんしぬこともしりません。

でも 腎臓病じゃなくたって だれだって だんだんしぬのです。
ウェンズディは しぬ ほんとにさいごのしゅんかんまで、
いっしょうけんめい いきるとおもいます。
わたしは ただ、それを おなじようにいっしょうけんめい、
さいごまで てつだうしか ないのでした。



別窓 | ウェンズディ腎不全闘病記 | top↑
腎臓病のための健康食品
ねこの腎臓病には、活性水素水がいいとききます。
活性水素が からだのなかの 活性酸素とむすびついて
そとにだすという、
腎臓をたすける やくわりを するそうです。
ほんとでしょうか、、、。

しらべてみたら、なんと、水素水マニアのひとたちがいて、
どこの水素水が おすすめかをしょうかいした
ブログをみつけました。

水素水マニアの勝手にランキング

とりあえず、このランキングで一位の 水素水を ちゅうもんしてみました。
お試しセット 500ミリリットル 10ぽんで 1980えんです。
別窓 | ウェンズディ腎不全闘病記 | top↑
むりやりごはんを たべさすかどうか??
ウェンズディは、とにかく ほんのちょっとしか たべられないようで、
たいじゅうもへって、がりがりです。
たべないことには よくならないので、あれこれだしてみるのですが、
おなかすいたというくせに、だすと、こさじいっぱいで おしまいです。

もうちょっとだけ、たべればいいじゃない。
むりやりくちにれてでも、はかなければ たべさせたほうがいいというので、
もうこさじいっぱいぶん、いや、こさじはんぶんでも、、と、
すこしづつ、むりやり はにくっつけて、たべさせてみました。
きのう そうやったら まるいちにちで、かんづめを なんとかはんぶんちかく たべられて、
よかったとおもったのに、、、

ウェンズディが わたしのてを いやがるようになってしまいました。

わたしがてをだすと、まえは ごろごろよってきていたのに、
いまは ぱっと とびのくようになってしまいました。

わかった。ウェンズディ。ごめんね。もうやらないから。
わたしは ウェンズディを たくさん いいこいいこしながら やくそくして、
おわびに ベッドに またたびを まいてやりました。

きのうまで よろこんでいたものを きょう きゅうにたべなくなる、の くりかえしなのですが、
やっぱり なんとかして、よろこばせるものを くふうするしかない、
そして できることを ぜんぶして、それでもたべなくて よわっていくのは、しかたない、と きめました。

たべたいもののしゅるいは、どんどん へっているようにおもえるのですが、
たべたいとおもうきもちは まだ あるようで、
2,3にちまえから、おなかすいた、と 電子レンジのうえに また とびのるようになりました。

CIMG7561_convert_20101027230326.jpg

あれこれさしだして、どれもいらないといわれ、やっとよろこんでたべた、この一品は、
療法食に だし一 をふりかけたものです。
こんなに うれしそうにたべるのに、こさじ1ぱいか2はいもたべれば おしまいですが。

CIMG7563_convert_20101027230401.jpg

先週は これをかがせても みむきもしなかったので、点滴と くすりで、調子がよくなって、
すこし 食欲が もどっているのかもしれません。

CIMG7564_convert_20101027230428.jpg
だし一は、かつお、あじ、いわしのほしたのを、あらくけずってある、オーガニック食品で、
あけるなり、びっくりするほど こうばしいにおいがします。にんげんも たべられます。
野原御用達の ブルーブルーブルーで かいました。

きょうは、先週ずっとだめだった、牛乳も すこしのみました。
療法食かんづめは、モンプチの 汁をかけたり、パルメザンチーズをかけたりすると、よろこんでたべます。

いちど いやになったものも、また たべるようになることもあるようですが、
きのう すきだったからといっても、
きょうもまた すきともかぎらないのが、むずかしいところです。
でもまだ できることがあるうちは、がんばります。

ウェンズディの特等席。えらべるように、ベッドと ほっとカーペット りょうほう ならべてみました。

CIMG7566_convert_20101027230459.jpg

野原はといえば、さむくてさむくて うちでは ベッドから いっぽも でてきませんが、
ピアノきょうしつでも、ふとんにくるまって ぜんぜんうごきません。

201010271619000.jpg


別窓 | ウェンズディ腎不全闘病記 | top↑
やりがいのある 介護
なんにんもの ともだちが 姑の介護のぐちをよくいっています。
姑の介護にくらべて、ねこの介護は、やりがいのある介護なようにおもえます。

いま、ウェンズディの おせわで、いちばんたいせつなことは、
ごはんを なるべく たべてもらうことです。

てからあげたり、さいしょのひとくちを、はにつけてあげると、
そのあと すこしたべたりします。
まえは だいすきだったもの、たまごのきみ、ヨーグルト、牛乳、さんま、かつおぶし、
なまにく、モンプチなども ぜんぜん たべなくなりましたが、
いまは、あけたての 腎臓病食のかんづめと、モンプチ白身魚の汁は きにいっています。
4じかんおきくらいに、おなかすいた、ごはんちょうだい、と さいそくはするのですが、
こさじ1ぱいの 腎臓病食かんづめで、ごちそうさまに なってしまいます。

うえから、モンプチの汁をかけたり、どっとわんビーフボーンスープをかけたり、
イーストをかけたり、にぼしをかけたり、くちにいれてみたり、、、、と いろいろがんばると、
また もうすこしたべてくれます。
おなかすいたと、さいそくされないときも、ごはんをだしたりしてみます。
おさらのにおいを しつこくかがせると、ちょっと たべてくれます。
そこまでやっても たべるべき量の はんぶんたべるのも むずかしいくらいですが。

ねているあいだや、しごとにいっているあいだも、ごはんをおいていけば、
たべるかもしれませんが、そうすると マルスがたべてしまうので、おいていけません。

だから、なるべくおそくまでおきて、ねるぎりぎりにまたごはんをあげて、
いちど はやいじかんにおきて、
また ごはんをあげて、また ふとんに もどります。
いちいち タッパーから いろいろなものを いちまいづつのこざらにすこしとって、
電子レンジで ほんのすこし ちんして、
たべなければ べつのタッパーにもどすので、
なんだか うちにいると、さらあらいが たくさんあります。

そして、貧血のくすり、墨、血圧をさげるくすりをのませます。
じょうずにのませれば、ほとんどほんにんが きづかないくらいうまく のませられますが、
いちどめを しっぱいして はきだすと、それからはいやがって たいへんです。
これは まだ れんしゅうがひつようです。

そのほかに たいせつなおせわは、
ブラッシング。
けづくろいをして、おなかにけがたまると、はきだせないかもしれないからです。

トイレをいつも きれいにすることと、
あったかく してあげること。
なるべくたくさん さわってあげることもたいせつだとおもいます。

ウェンズディのだいすきな、ペット用ホットカーペットをだして、
テーブルのうえにおきました。
パソコンしながら、ひだりてで いいこいいこ、、、。

CIMG7558_convert_20101027001036.jpg

ちょっと ようがあって、たちあげると、
ウェンズディも ふまんそうに むっくりおきあがって わたしをみます。

CIMG7557_convert_20101027000950.jpg

うちでは ウェンズディばかりかまっているので、
野原は ピアノきょうしつで、みんなに いいこいいこしてもらって
とっても よろこんでいましたとさ。

201010261852000.jpg

別窓 | ウェンズディ腎不全闘病記 | top↑
ウェンズディの びょういんがよい
ウェンズディは、じゅういさんにいくとき、キャリーケースにいれると、
いれるときもだすときも おおさわぎでいやがるのですが、
ハーネスをつけて、野原のおさがりのカートでいくと、しずかです。

CIMG7544_convert_20101025235924.jpg

まちあいしつでは、もってきた 愛用ベッドにねかせると、うとうとします。
野原が、じぶんもいっしょに ベッドにはいりたいというので、

CIMG7547_convert_20101026000022.jpg

だっこして ベッドのふちに おいてやると、2ひきで うとうとはじめました。

まっているあいだに、ほかの飼い主さんたちと おしゃべりすると、
15歳になってはじめて、病院にかよいつづけるほどの びょうきになったということは、
かなりラッキーなことなんだいうことに きがつきます。

CIMG7546_convert_20101025235954.jpg

じゅんばんがきたら、しんさつだいに、ベッドのまま、だっこしていって、そっとのせます。
(この写真は、点滴がおわったあとなので、顔がこわくなっていますが、さいしょはおちついています。)


CIMG7551_convert_20101026000046.jpg

さいしょに ベッドのおもさを はからせてもらったので、
このままのせて、ただ、800グラムひけば いいのです。
ウェンズディは、診察台のうえに のせるだけで、
わたしのせなかによじのぼって にげようとして、体重をはかることも むずかしかったのですが、
ベッドにのったままなら うごきません。

治療のときも、さいしょは、猫袋とよばれる、布の保定袋にいれられていたのですが、
それにいれるときにも、ものすごくないていやがって、しゃーといって おこっていましたが、
それも ベッドのうえで、わたしがいいこいいこしていれば、ずっとしずかです。

きたないベッドをもっていって、獣医さんがいやがるかと おもいましたが、
”これは いいかんがえですね。”と 2人の獣医さんに ほめられて あんしんしました。

@@@@@@@@@@@@@@@@

こうして、いっしゅうかん 点滴にかよいましたが、
きょうの血液検査の結果で、わるかったBUNとAMYの数値は、ちっとも よくなっていませんでした。

でも、ウェンズディは、まいにち よくはいていたのが とまり、
ぜんぜん たべなくなっていたのが、ごはんのさいそくをはじめ、ちょっとでもたべるようになり、
脱水症状でばさばさだった毛が つやつやにもどり、
よる、ねむれなくてなきながらそわそわあるきまわっていたのが、ぐっすりねむれるようになり、
3,1キロだった体重も、3,5キロにまでふえて、
とにかく 点滴前より、ずっと ちょうしがよくなっているかんじがします。

ウェンズディが すこしでも らくになったのなら、やっぱり 点滴にかよって よかった。

点滴が ちっともきかなかったので、これからは いちにちおきにして、
貧血と、血圧をあげるおくすりと、墨をのむことになり、
腎臓病食のウェットフードも ためすことになりました。
来週また血液検査で、どうなったかをチェックします。

ウェンズディのあとにうちにきた、マルスをのぞく 4ひきのねこたちは、
としをとることさえ できなかったのです。
老猫介護は、飼い主冥利につきると おもわなくてはいけません。


別窓 | ウェンズディ腎不全闘病記 | top↑
ドッグラン もうひとつの おたのしみ
野原の ドッグランでの
もうひとつの おたのしみは、
ひとびとの そばにいって、
いいこいいこ してもらうことです。

201010161452000.jpg

せなかだけでなく、おなかも なでていいですよ、、と 
ごろんと ひっくりかえります。

201010161451001.jpg

野原はこれが たいそうすきで、
ひとが、とっくになでおわっても、
いや、もっとなでても かまいませんが、、と
いつまでも ひっくりかえって、まっているのでした。

201010161455000.jpg

別窓 | 野原といっしょに おでかけすれば(外) | top↑
ブルーブルーブルーのおしゃしん
ブルーブルーブルーに ウェンズディのために、だし一番と、野原のために、ラム肉全部ミックス(肉、内臓、骨のミンチ)を かいにいったら、また おしゃしんをとってくださいました。
パンプキンパイを どろぼうしたことなど いちどもありませんというような、じゅんすいなかおを してみせていますね。(さっきのブログ参照)

201010_23_73_b0136873_2215089_convert_20101023232348.jpg

別窓 | 野原の撮影会(外) | top↑
ばかやろう!
きょうは たのしい 職場のうんどうかいでした。
もちろん 野原もいっしょです。
生徒たちのおやが、ちょっとづつ ごちそうをさしいれしてくれるので、
先生たちは、あふれかえるほどのごちそうを たらふくたべられます。
野原には、クマキッチン(銀座のレストランのシェフが、ランチタイムのあと駒沢に移動して、犬ごはんをつくってうっているおみせです。)でかった、ヘルシーバーグをもっていきました。

わたしが たべているあいだ、ヘルシーバーグを ちょっとづつあげると、
野原はおとなしく おすわりしていました。
なんておりこうな いぬでしょう。

ところが!
わたしが、みんながとるまえに、さきにキープして、さいごにたべようと、
たのしみに うしろにかくしていた、パンプキンパイが、ふりかえると なくなっていました。
けっこう おおきな ひときれだったのに!
たったの 2びょうのことだったのに!
野原が、たったのひとくちで、まるのみにしたのでした!

ふりかえったしゅんかん、わたしと めがあっただけで、
この わるいいぬのしっぽは ぱっとさがり、
こしがひくくなり、うわめづかいになりました。
くちが もごもごしています。
ばかやろう!! 
わたしは うまれてはじめて、野原に さけんでしまいました。

野原は、しっぽがさがったまま、うわめづかいのまま、
したにおちた、パンプキンパイのかすを ひろって、いそいで くちにいれ
もっと おちていないかどうか、くんくんさがしました。

わたしはいぜん、江ノ島で、フレンチトーストをたべていて、
さきに、かたい かわのところをたべて、さあ、ふわふわのところをたべよう、と おもったとき、
とんびに いっしゅんにして まるごと とられたことがあります。

2どあることは、3どあるといいます。この 教訓をいかし、
これからは、おいしいものは さいしょにたべておこうと おもったのでした。



別窓 | 野原の おいしい まいにち(外) | top↑
こっちをみて!
パソコンのまえにすわると ウェンズディが かならずやってきて、
わたしのうでまくらで やすむきまりになっています。 

CIMG7531_convert_20101022220255.jpg

もしもし、、、

CIMG7528_convert_20101022220036.jpg

すみませんが、、、と、
ときどき わたしを よびます。

CIMG7529_convert_20101022220126.jpg

そんなとき、”ウェンズディ”、と なまえをよんで、ちょっとさわってやると、
ごろごろごろ、、といって、にくきゅうを ゆっくり ぷにぷにおしつけて、
つめを だしたり いれたりしながら、しずかによろこびます。

CIMG7530_convert_20101022220156.jpg

いまは びょうきなので、なんどもなまえをよんで、いいこいいこしながら パソコンをしていて、
ふりむくと、野原が わたしのうしろの、いつもははいったこともない、ソファーのうえの
マルスのベッドにねて、わたしを じっとみていました。

CIMG7532_convert_20101022220222.jpg

野原は いつだって、へやのはしっこの あけっぱなしのケージの ベッドによこになって、
ぼーっとしているので こんなことは はじめてです。

”野原もわすれてないよ。いいこいいこ。”と 野原のちょんまげを ちょっとなでてやると、
すぐに ソファーからおりて、じぶんのケージにもどっていきましたとさ。
別窓 | ウェンズディ腎不全闘病記 | top↑
ペットフードのはなし
獣医さんが、ペットフードについての ニュースやせつめい、雑学などを いろいろかいているページです。

獣医さんのブログ
別窓 | 野原のけんこう、あんぜんかんり | top↑
かんづめキャットフード
きょうのゆうがた、ウェンズディにたべさせようと、あらゆるものをためしてみました。

高級オーガニックかつお粉末、だし一番(荒削りのいろんなサカナ)、ラム生肉、とり胸肉、赤ちゃん用ベビーフードスイートコーン、焼いたさんま、プレミックス、ゆで豚肉、きのうの夜あけた猫缶詰モンプチ。

どれも、ただのひとなめもしません。(野原はラッキーおかたづけ係です。)

ためしに、あたらしいモンプチをあけてみました。
缶をあけたしゅんかん、どのたべものより 強烈なにおいがして、
ウェンズディが たちあがりました!

そして おさらにすこしいれると、なかみの汁だけ、よろこんでぺちゃぺちゃなめました。
実は、ほんのちょこっとしか たべませんでしたが。

ずっと手作りと、オーガニック系キャットフードしか たべてこなかったので、
この ものすごいにおいは かいだこともない とくべつなおいしいにおいだったようです。

肉本体、サカナ本体は、たべるきもおこらないといっているのに。
その、肉とサカナをもとにして、
いったい なにをたしたら、こんなに ねこがくいつく味に できたんだろう、
サカナはちょびっとしか はいっていないのに、
なんでこんなにサカナよりつよく サカナのにおいがするんだろう、、 、。
と ふしぎなきもちになりつつも、とにかく いまは たべてくれれば なんでもいいので、
また モンプチを かいたしに いくことにしましょう。

備考:モンプチでないものも ためしましたが、だめでした。



 

別窓 | ウェンズディ腎不全闘病記 | top↑
じゅういさんへ
ウェンズディは、かんぞうのすうちがあがって、
たくさんごはんをたべられるようになるまで、
まいにち じゅういさんに てんてきにいきます。

トイレシーツをしいた カートに ハーネスをした ウェンズディをいれて、、
ベッドをつんで、じゅんびOK!

CIMG7518_convert_20101021194456.jpg

ウェンズディは このベッドが 13ねんらいの おきにいりで、
まえあしで ベッドのふわふわを ふみふみしながら、
ちゅっちゅっとすうのが だいすきです。

CIMG7513_convert_20101021194426.jpg

てんてきは 10ぷんで おわるのですが、
てんてきをするまえに、猫袋にいれて固定するのがいやで、おおあばれなので、
しんさつだいのうえにおいた ベッドにねそべり、わたしがいいこいいこしているあいだに、
とっとと てんてきしてしまう、という さくせんを つかっています。

わたしが カートをおして、野原は いぬぞりのように いっしょうけんめい、ひっぱるのですが、

CIMG7519_convert_20101021194602.jpg

でんしんばしらのたびに、ききーんと まがるので、
野原は りっぱな そり犬には なれないとおもいます。

CIMG7520_convert_20101021194635.jpg

かんぞうは すこしづつ なおっているようで、
じゅういさんに いくたびに ちょうしがよくなって、たいじゅうがふえてゆきます。
野原も ”あら、つきそいなの?”と 
いろんなひとたちにかまわれて おおよろこびなのでした。

別窓 | ウェンズディ腎不全闘病記 | top↑
もうふの いいつたえ
ウェンズディは もうふのうえで だらだらするのが すきです。

CIMG7491_convert_20101020223515.jpg

ちょっとでもおおく ごはんをたべて げんきになってほしいので、
もうふのところに こまめに、いろいろなごはんを もっていってやります。
にんげんのベビーフードの スイートコーン。

CIMG7511_convert_20101020223618.jpg

したにおいて たべなくても、おさらをもってやると たべたり、
てのひらに のせると たべたりします。
きょうは、スイートコーンと モンプチの 白身魚味を よくたべました。
とりにくとさつまいもの にものも、キッチンドッグのイーストをかけてあげると、すこしたべます。

CIMG7504_convert_20101020223550.jpg

さっき ふとみたら、野原が ウェンズディのもうふに おすわりして、こっちをみていました。
”ここに すわったものは だれでも、ちやほやされて、
たくさんごはんがもらえます”
という いいつたえのある もうふだと おもったのかもしれません。

CIMG7490_convert_20101020223439.jpg

別窓 | ウェンズディ腎不全闘病記 | top↑
膝蓋骨脱臼の運動療法のブログ
柴犬抹茶くんのブログの中で、膝蓋骨脱臼グレード1の注意事項や運動療法が紹介されていることを教えてもらったので。

柴犬まっちゃくんのブログ
別窓 | 野原のけんこう、あんぜんかんり | top↑
ウェンズディのごはん
ウェンズディは、15さいのおとしよりで、
たいていの おとしよりねことおなじように、腎臓病です。

腎臓病食にあきて、野原のごはんの おすそわけをたべたりしていましたが、
さいきん、それにも あきたようで、すっかりたべなくなってしまいました。
ほかのものをあげたら、腎臓病食を たべなくなってしまうとおもって、あげなかったら
げんきなときは、4,8キロだったのに、3,1キロにまで おちてしまいました。、


獣医さんで 点滴も してもらっていますが、
たべないと、肝臓が きんにくからえいようをとりこむので、
高たんぱくの ごはんを たべているのと おなじことになり、腎臓にも、肝臓にもわるいそうです。

というわけで、なんとしても たべてもらおうと、
さいきん ウェンズディのごはんは こんなかんじです。 

CIMG7496_convert_20101019125210.jpg

きょうは、鶏肉スープ、サツマイモ、ヨーグルト、白身魚とかぼちゃ、トマトオムレツ、
でも ウェンズディは どれも いまは いらないようです。

てで もってあげたら、ヨーグルトを すこし たべました。

CIMG7503_convert_20101019125238.jpg

このあと、鶏肉スープ、ヨーグルトは ぜんぶたべて、さつまいもは3分の2くらいたべました。
なまたまごのきみも すこしたべました。
のこったのは、野原が ぜんぶ すすんで かたづけます。

ゆうごはんに がーバーのベビーフードたくさんと、高級ねこかんづめをすこし たべました。
わたしのてづくりより、よっぽどおいしいそうなので、
あした、赤ちゃんホンポに かいだめしにいくことにしましょう。

別窓 | ウェンズディ腎不全闘病記 | top↑
ボールなげきんしは むずかしい
ドッグランつきの レストランで ランチしました。
いっしょにきた 6ぴきのいぬたちは、
みんな おりこうに ざせきで おやつをたべていますが、
野原だけ、ドアのそとの ドッグランを ずっとみつめています。

CIMG7450_convert_20101019001127.jpg

野原は おやつなんかより、はやく ドッグランで ボールなげが したいのです。

まちきれないというふうに 野原が こっちをみました。

CIMG7451_convert_20101019001250.jpg

膝蓋骨脱臼のいぬは、ボールなげなんか しないほうがいいのですが、
野原は そんなことは わかりません。

ほんのちょっとだけね。
いつもよりきをつけて、ボールなげをしました。
いつまた、ひざのおさらがはずれるかとおもうと、どきどきでした。
ほかのいぬたちだって、小型犬で おさらが ゆるかったり、はずれたことがあったりするのですが、
みんなは 野原ほどはやくはしらないし、野原ほどむちゅうで カーブしないので だいじょうぶなのです。

CIMG7424_convert_20101019005033.jpg


あそびのじかんがおわり、しゅうごうしゃしんの じかんになっても、
野原だけ、だれかがボールをなげてくれるのを いきをのんでまっています。

CIMG7485_convert_20101019001325.jpg

わたしだったら、よかったのに。
わたしだったら、はしれなくたって、すわってできるたのしいことは、
やまほどあったのに、と ふと、おもったりするのでした。

別窓 | 野原の たのしいおもちゃばこ(外) | top↑
ブルーブルーブルー
野原が 冷凍生肉や、無添加おやつ、てづくり応援食材をかいにいく、
駒沢公園のそばの オリジナルブランドの いぬふくブティック、blue-bleu-bleueは、
おかいものにいくと、
店長兼デザイナーさんが すてきなおしゃしんを とってくださいます。

201010_16_73_b0136873_17264642 (2)



別窓 | 野原の撮影会(外) | top↑
膝蓋骨脱臼その4
膝蓋骨脱臼のことを、ネットで調べていたら、10ヶ月の小型犬の飼い主が、手術を迷っているので経験談を聞きたい、と犬に関する質問コーナーに投書しているのを見つけました。
その人に、5件の体験者による返信が寄せられていましたが、そのうちの返信の1つです。

これを読んだら、
ボール投げなんかいっぱいしたからかなあ、
わたしのせいだったかなあ、
とちょっと思ってしまったので。


”やっぱり遊ばせたいですよね! RL さん
うーん、そうですね。

内方脱臼が先天性か後天性か・・・
まあ、医療談義は私ごとき若輩者が出るまでもないので、
他の犬オタク・・・失礼、
犬医療にも「正しい知識」を有している他の方々に譲りますが、
小型犬はも先天的に内方脱臼の犬が多いので、
「ぬいぐるみ」のようなワンチャンを選んだ時点で、
このリスクは覚悟しなければならないですね。

まあ、それにもまして多いのが、
健康で、普通に暮らしていれば、
内方脱臼になんてなるはずない犬に、
カロリーたっぷり手作りフードをお見舞いした上に、
「二本足立ちでのクルクルダンス(通称「愛の舞」)」や
「ソファーからのモデルジャンプ(こら駄目でしょジャンプ)」、
「犬仲間にあった時の「飼い主抱っこ」からの硬い地面への挨拶ダイブ(○○ちゃん、こんにちはダイブ)」
なんてものを繰り返していいるうち、
体重を支えきれない引退後の「曙」のように・・・失礼、
飼い主の厳しい訓練に耐え切れなかった
根性なしの犬が、後天的に内方脱臼になるケースは多いですからね。

>私としてはもっともっと伸び伸び遊ばせてあげたいと切望してます。

・・・そうですか。
もしかしたら、あなたのワンコは、
膝のキャパを超える位、もう一生分遊んだ(特にダンスとモデルジャンプ)のかもしれません・・・(涙)。
どうでしょう・・・例えていうなら、体を酷使し、十代のうちに、膝を壊したアスリートに、
更に「楽しんで走れ!」というのは、ちょっと酷な気もしますが・・・

まあ、とはいっても
ワンコはあなたの「物食う人形」・・・失礼、
あなたの気持ちがワンコの気持ちですからね。
あなたが「遊ばせたい!」
「もう一度二本足でのクルクルダンスが見たい」
というのであれば、
あなたの犬はケンケンとスキップをしながら、
外で「喜んで」走り回りますよ!

選択の余地はないですね。
「自分の意思で走る」ためですから、
ワンコも手術を望んできます!
骨が折れたら、「ボルト埋めの再手術」から、
「車椅子」までなんでもありですよ!!!!!

ある小型犬(10ヶ月)
「マニアの厳しいダンスとハイジャンプの訓練に耐え切れず、膝を壊してしまいました・・・
僕は不幸なワンワンです・・・
できれば、カロリーコントロールと体重管理に詳しく、
ダンスとジャンプとワンコのモデルポーズには関心のないご主人とやり直したいですが、
壊れたヒザは元には戻りません・・・
「しゅじゅつ」は怖いけど、いつまでこんな生活が続くのかわからないことがもっと怖いです。わんわん」”

質問と回答の全文を読みたい方はこちらをクリック
別窓 | 野原のけんこう、あんぜんかんり | top↑
膝蓋骨脱臼その3
人間の 整体師さんに あったので、膝蓋骨脱臼のことを きいてみました。
人間の場合、ひざのおさらの筋肉が ずれないようにひっぱっているのは、
ももの4本の筋肉のうち、内側の1ぽんの筋肉なので、その筋肉が ひえて、のびちちみしづらくなると、
おさらも はずれやすくなるそうなので、そこを マッサージしたり、あっためたりすると いいそうです。
針治療や、レーザーも その筋肉をのびちぢみしやすくなるように するのだそうです。

関節サプリメントが、コンドロイチンとグルコサミンとか あることをきいたら、
年をとって、そういうものが分泌されなくなったためにおきた 関節炎症のばあい、
それらをとるのは いいことだけれど、若い犬は、そういうのはまだ ばんばん分泌されているのだから、
サプリメントは 必要ないといわれました。

まわりの野原サイズまたはそれ以下のサイズの犬に聞いてみると、みんなゆるい、またははずれたことがある、または手術をすすめられた、手術をした、などの返事がかえってくるので、本当によくあることなんだと思います。
別窓 | 野原のけんこう、あんぜんかんり | top↑
膝蓋骨脱臼その2
さんぽがてら、獣医さんによって、ねんのため、きのうおさらがはずれた右足をみてもらいました。
”ちっともゆるくないですよ。ほら、こうやってねじったりひっぱったりしてもぜんぜん、、、”
とさわっているうちに、”あ、はずれちゃった。ごめん、、、”と はずされてしまいました、、。
野原は むごんで、うごきもしませんでしたが、はずれたしゅんかん、しっぽがさがったので、
じつは いたかったとおもいます。
ばかやろー!!!

別窓 | 野原のけんこう、あんぜんかんり | top↑
膝蓋骨脱臼
野原は たいていの小型犬とおなじように、うまれつきひざのお皿があさい犬です。

子犬の頃、スキップすることがあったので、病院で4かげつにいちど、経過観察してもらっていました。
病院では、運動してたくさん筋肉をつけるように。フローリングはやめるように。間接にいい食べ物やサプリメントをあげるように。と いわれ、ウッドカーペットを粗大ごみにだして、まいにちたくさん運動し、軟骨や骨をたべさせてきました。

そして、夏の経過観察でも、もうちっともはずれやすくないですねと、2件の病院で言われ、筋肉がたくさんついたからとか食べ物がいいんだろうとかほめられ、もう心配ないでしょう。というところだったのに!

先週、公園で、ボールなげをしているとき、はじめてひざのお皿がはずれました。
ただはずれて、片足をあげて、23歩けんけんして、またもとに戻り、その後は平気でまた走っていました。

そして5日後の今日、また、はずれたのです!今回は、何歩か歩いてももとにもどらず。しばらく片足を上げてしっぽを下げてとぼとぼ歩き、だっこして、またおろしたら普通に歩きました。その後はまた勝手に歩いて走っていつもどおりでしたが。

2回とも、近距離のボールなげて、ボールより先にまわりこんで急旋回した時に外側にブレーキをかけた足がはずれたので、ボールはやめたほうがいいのかもしれないと思ったり、遠距離のボール投げなら大丈夫かもしれないと思ったり、手術のことをいろいろ調べたり、、。

というわけで、ブログの気持ちになれなかったのでした。


別窓 | 野原のけんこう、あんぜんかんり | top↑
ウェンズディの おひるねポジション
ウェンズディは、9がつで 15さいになりました。
しゅみは わたしのそばでの おひるねです。

CIMG7384_convert_20101014233406.jpg

こんかい まくらにしているのは、マウスです。


別窓 | ウェンズディ腎不全闘病記 | top↑
| おひさま野原のたんぽぽ日記(+春風もんしろりーぬ+1人) | NEXT